「愛犬ジジと巡る、鎌倉散歩2」
約2時間のおすすめ祇園山お散歩コース

ペットと鎌倉散歩2

  • 本覚寺とミニチュアシュナウザーのジジ
  • 本覚寺
  • 妙法寺
  • 妙法寺境内のジジ
  • 愛犬と祇園山ハイキングコース
  • 祇園山ハイキングコース
  • 腹切やぐら前の立て札
  • 東勝寺前の橋とジジ
  • 鶴岡八幡宮
  • 鶴岡八幡宮とジジ
  • 段葛
  • 段葛とジジ2
  • ブランチキッチン
  • ブランチキッチンとジジ

愛犬ジジと鎌倉駅東口から祇園山ハイキングコースへ

「せっかく鎌倉へ行くのだから、ペットと一緒に楽しみたい〜!」 そんな愛犬家の皆様のために、愛犬と一緒にお散歩出来るコースをご紹介その2♡
鎌倉駅東口周辺のコインパーキングへ車を停めて、さあ出発。鎌倉らしい素敵なお寺、アクティブにハイキングコース、心霊スポット(?)もあったり。もちろん、お洒落なカフェへ寄るのも忘れませんよ。ミニチュアシュナウザーのジジに協力してもらいました~。(所要時間:2時間〜2時間半)
※公共の施設に入る前には、必ず排泄を済ませてから入場しています。施設内のマーキングもNGです。

【コースタイム】
鎌倉駅東口→(6分)→
本覚寺→(2分)→
妙本寺→(4分)→
祇園山ハイキングコース入り口→(20分)→
北条高時腹切りやぐら→(30秒)→
東勝寺跡→(10分)→
鶴岡八幡宮→(30秒)→
段葛→(3分)→BRUNCH KITCHEN

①駅から抜け道。えびす様に会う♫ 【本覚寺】

  • 本覚寺山門とジジ
  • 本覚寺

今回のスタートは鎌倉駅。周辺にはコインパーキングが多数あるのでそちらを利用しましょう。駅東から若宮大路を道の反対側へ渡り、海の方へ南下します。郵便局の角を曲がると本覚寺へ到着です。

日朝さんと呼ばれ、地元民に親しまれている本覚寺は七福神の「えびす様」がいるお寺さんです。自由な雰囲気の境内は、駅からの抜け道にもなっている様子。北側の楼門から東側の山門へと、買い物袋を提げた地元の人や犬の散歩の人も行き交います。

立派なお堂の夷堂は新緑で輝いて見えます。記念にパシャリとしてジジも商売繁盛と五穀豊穣をお願いしてきました。ごはんがたくさんもらえますように…。

②日蓮宗最古の美しい寺院をお散歩。 【妙本寺】

  • 妙本寺山門
  • 妙本寺とジジ

本覚寺の東側の山門を出て、真っ直ぐ1分ほど歩けばすぐに妙本寺の総門へ到着です。総門を入ると幼稚園があったり住宅街が続いているのでお寺はしばらく見えません。妙本寺がある地域は比企谷(ひきがやつ)と呼ばれ、かつて鎌倉時代には比企一族が住んでいた一帯です。駅が近いのに谷戸であるため、まわりは山々に囲まれひっそりとしています。鎌倉にある日蓮宗のお寺では最大規模の妙本寺は日蓮宗最古の寺院なのです。

妙本寺のメインとも言える、境内奥にある二天門と祖師堂。朱色の二天門は鎌倉には珍しいカラフルな装飾が施されています。そして堂々たる祖師堂。ここには専属(?)の猫ちゃんもいます。この日は会えませんでしたが、猫ちゃんがよく座っているあたりでジジも記念撮影。ここから見る新緑が最高に清々しくて、お堂の木の温もりにホッと落ち着く空間です。

③歩きたくなる、春。 【祇園山ハイキングコース】

  • 源氏山公園・源頼朝公像
  • 源氏山公園とジジ

妙本寺の祖師堂の横には比企一族の墓地があり、その脇から祇園山ハイキングコースへと繋がる道があります。祇園山ハイキングコースは、大町の八雲神社から東勝寺跡を結ぶ尾根沿いのコース。妙本寺からアクセスすると、ちょうどコースの半ばへ出るショートカットコースとなっています。今回はこちらから尾根道へと上がりましょう。

祖師堂脇の池を右に見ながら階段を登っていきます。途中、池を回り込むように右手へけもの道が分かれているのでそちらへ進みます。まっすぐ階段を登っていってしまうと墓地へでてしまうので、要注意。鬱蒼と草が茂っていますが安心して進んで下さい。ショートカットコースとはいえ、最初の急斜面は少し頑張らないと登れません。木の根を掴みながら踏ん張らないと登れないような段差も。1カ所だけ、小型犬のジジには登れない段差がありましたが、ちょっとだけ助けてあげるとあとは人間より素早く登って行きました。基本的に四つ足は早いのです。

尾根へ出てしまえばあとは気持ちのよい木陰がずっと続くので、人も犬も楽々。春先の森の中は本当に気持ちが良いものです。年配の方約20人の団体さんとすれ違いました。みなさん元気いっぱいでした。20分ほどでコースの出口、「北条高時腹切やぐら」へ到着です。

④尾根道の出口に、心霊スポット!? 【腹切やぐら】【東勝寺跡】

  • 葛原岡ハイキングコース
  • ハイキングコースとジジ

尾根道も終盤に差し掛かかり、下り坂になりました。この下がハイキングコースの出口であり、鎌倉一の心霊スポットともいわれる「北条高時腹切やぐら」となります。とはいっても、子どもやお年寄りも楽しく歩く尾根道の終点にあるので昼間通るのにそんなに怖がる事もありません。犬も通りますし。特に過ごしやすい季節の春と秋は通行人が増えるような気がします。

腹切やぐらの名の通り、ここは新田義貞に追いつめられて鎌倉幕府最後の北条高時の一行が自害した場所なのです。正確には隣にある東勝寺跡がその舞台となった場所で、このやぐらはそのあと作られたもののようです。

東勝寺跡は今も更地にされていて、とても寂しい場所です。何も無い草原がフェンスで囲まれています。跡地には石垣が今でも残っていますが最近のものなのか、昔からあるものかは不明でした。それにしても、東勝寺跡と腹切やぐらの目と鼻の先に民家が数件あるのには驚きます。

⑤鎌倉といえばここ! 【鶴岡八幡宮】

  • 鶴岡八幡宮
  • 鶴岡八幡宮とジジ

東勝寺跡から住宅街を抜け、鶴岡八幡宮へ向かいます。途中おすすめなお寺、宝戒寺があるのですが、ワンコNGのため断念。ずっと抱っこ出来るなら入れるので、軽いワンコなら行けると思いますよ〜。ジジは8キロなので無理なのです…。

鶴岡八幡宮への道は、狭いし車通りも多いので注意して歩かせましょう。そして大きな鳥居の前へ到着。ここも人が非常に多いので注意です。本宮に向かって左手の平家池はわりとすいているので、こちらでジジの給水タイム。犬連れでも気兼ねなく入れると思います。平家池は島が4つあって、平氏の「死」を意味しています。右側の島が3つある源氏池には旗上弁財天があるのでとても賑やか、ワンコはちょっと入れなさそうでした。ちなみに3は「産」を意味しているそうです。

参道を進み舞殿の前までは犬と一緒に行けます(本宮内はワンコNG)。舞殿は源義経の帰りを待っていた静御前が舞を披露したと言われる場所。ここから本宮を見上げる景色は、赤色が青空に映えて本当に美しいので、本宮の上までお参りに行かずとも来る甲斐があります。

⑥生まれ変わった段葛 【段葛】

  • 段葛
  • 段葛とジジ

今年の3月30日、1年半の工事期間を経て100年ぶりに改修されお披露目となった段葛。新しく桜の苗木が植えられた並木道はピカピカです。これからまた100年余り、鎌倉と共に歩んで行く道となります。

1182年、北条政子の安産を祈願して作られた参道。現在は車道の間に歩行者専用道路として整備されているので、犬と一緒に歩くのも安心。建設当初、鶴岡八幡宮と由比ヶ浜を直線的に結んだ参道は、一の鳥居から二の鳥居、三の鳥居が順に並び、参道の先には本宮と舞殿が見えるようになっていました。現在は二の鳥居から三の鳥居までを段葛と呼んでいます。ちなみに葛石を積んで、車道より一段高く作られているので「段葛」と呼ばれているのです。

「定」がきちんと示してあったので、確認してみたところ犬の立入は禁じていなかったので大丈夫なようです。歩きながらの喫煙は禁止ですよ〜。早く苗木が生長して木陰ができる日が来るのが楽しみです。

⑦小町通りの一歩奥には。 【BRUNCH KITCHEN】

  • ブランチキッチン
  • ブランチキッチン店内のジジ

段葛を南下して行き、右に三井住友銀行がある歩行者用信号を駅側へ渡りましょう。段葛に木陰が無かったのでジジは少々バテ気味。今日のランチへ向かうことにしました。

賑やかな小町通りを横切り、教会を通り過ぎると白い看板が目印のブランチキッチンへ到着です。スタイリッシュで洗練されたお洒落な外観です。平日の12時を回ったところで、前に2〜3組並んでいました。ジジも大人しく人の後ろに並びます。中庭とテラスの席はペットOKで大型犬でも入れます。この日は中庭のレンガ作りの広いソファ席へ通してもらいました。おっと、お隣にもワンコが。

卵料理を中心としたNYスタイルのブランチが人気のお店。中でも特注のブリオッシュを使ったフレンチトーストが大人気です。ランチメニューでは全てにこの激ウマフレンチトーストが付いてきます。まるで豆腐のような食感で、プリンを食べているかのようです。こんなフレンチトーストは初めてでした。是非食べてみて頂きたい逸品です。ランチはチキングリルを頂きましたが、こちらもボリューミーで大満足の食べ応えでした♡

お店から駅までは10分もかかりません。今回のコースはこれで終了ですが、少し散策してからパーキングへ戻るのもいいですね♫

「愛犬ジジと巡る、鎌倉散歩」に出てくるスポット一覧

本覚寺

本覚寺

鎌倉七福神、恵比寿様がいらっしゃる本覚寺。恵比寿様は耳が遠いようなので、ドラを鳴らしてお参りします。

妙本寺

妙本寺

鎌倉の市街地にあって、駅からも余裕の徒歩圏内でこのひっそり感はお見事です。比企一族の菩提寺。

腹切やぐら

腹切やぐら

鎌倉幕府が滅亡した場所、東勝寺跡の裏にあります。幕府滅亡時に追い込まれて自刃した北条氏家臣870余名の墓所。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮

言わずと知れた鎌倉の2大ランドマーク「鶴岡八幡宮」。鎌倉幕府の時代から街づくりや文化の中心です。

日本のほけん・ペット保険比較

[PR] ペット保険比較

ペット保険をご検討のオーナーさんへ。ペット保険9社30プランの中から最適の商品を選ぶお手伝いをいたします。

鎌倉エリア別ガイド