佐助稲荷の参道

  • 佐助稲荷参道
  • 神様の使者、狐
  • 神様の使者、狐2
  • 神様の使者、狐3
  • 神様の使者、狐4
  • 神様の使者、狐5
  • 神様の使者、狐6
  • 拝殿
  • 十一面観音さま

佐助稲荷神社

閑静な住宅街の中、突如現れるいくつも連なった赤い鳥居の列…。住宅街からの激しいギャップに驚いてしまう、異様な雰囲気を放つ神社。どこか幻想的な雰囲気を醸し出しています。外国人観光客も多く訪れる、実に鎌倉らしい場所のひとつ。鎌倉の数あるパワースポットの中でも最強と言われる出世・開運の神様を祀ります。

源頼朝が幕府を開く前のこと、夢に「隠れ里の稲荷」が現れて頼朝に挙兵を勧めました。そこで頼朝は平氏討伐の兵を挙げて見事勝利を収め、鎌倉幕府を設立したのです。その後、頼朝は「隠れ里の稲荷」を探し出し、現在の佐助稲荷神社と銭洗弁財天を建てました…。この逸話から、「出世」の力強い神様として、今でも多くの人が訪れるのです。

社殿に向かって長い階段がゆるりと続き、赤い鳥居もそれに連なります。あちらこちらに強いパワーで神社を守る狐さん。社殿へ着くと、その周りを取り囲むさらにたくさんの白狐たちがお出迎えしてくれます。社務所では無料でお茶が振る舞われていて、ベンチで休憩する人の姿も。裏山には大仏ハイキングコースがあり、佐助稲荷神社から急勾配の坂を登るとコースへ合流することも出来ます。

名称 佐助稲荷
宗派 _
所在地 〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
アクセス JR横須賀線鎌倉駅徒歩17分。鎌倉駅西口を出て、市役所前交差点を直進します。トンネルを超えて、「佐助1丁目」の信号を右へ。そのまま進むと「佐助稲荷神社」の表示が出てきますので、それに従い左へ。住宅街を直進すると参道が現れます。
拝観時間 自由
休日 なし
拝観料 無料
TEL 0467-22-4711
URL _
駐車場 なし
駐輪場 なし
撮影 撮影自由
ペット _

佐助稲荷・関連記事/関連スポット

大仏ハイキングコース

大仏ハイキングコース

鎌倉大仏の裏山から源氏山へと続く1時間弱の短いコース。険しい箇所もあり靴やウェアなどの装備はしっかりと。