鶴岡八幡宮本宮とひこばえの紅葉

  • 鶴岡八幡宮本殿と大銀杏のひこばえ
  • 太鼓橋から見た舞殿と本殿
  • 鶴岡八幡宮の舞殿と本殿
  • 浴衣と舞殿

鶴岡八幡宮

言わずと知れた鎌倉観光のランドマークであり、鎌倉の街の中心でもある鶴岡八幡宮。初詣では毎年全国参拝客数ランキング上位を誇ります。9月に境内で行われる流鏑馬(やぶさめ)でも有名ですね。

 

広々とした境内に朱く塗られた重要文化財の本宮や下宮、舞殿。源平池や宝物殿、倒伏した後に必死に伸びる大銀杏のひこばえも忘れてはいけませんし、境内には鎌倉中の文化財が集められた鎌倉国宝館もあり見所がたくさん。本宮へとつづく大階段を登り切ると鎌倉の街が一望でき、由比ヶ浜へと真っ直ぐ伸びる若宮大路が中心となって広がる街並みは鶴岡八幡宮がいかにこの街の中心であるかを理解する一助となることでしょう。

 

鶴岡八幡宮の境内入口の大きな赤い鳥居は「三の鳥居」。三の鳥居前からは段葛(だんかずら)が鎌倉駅前の交差点付近まで伸び、段葛の始まりにあるのが「二の鳥居」。二の鳥居から若宮大路を海側へ800m程行くと「一の鳥居(別名:大鳥居)」があります。一の鳥居は若宮大路の中央、車道に挟まれた形で存在しているためにその下を通ることはできません。

 

 

年間2000万人の観光客を迎える古都鎌倉の大仏さんと並ぶ観光名所です。鎌倉へいらした際はぜひ一度はおいでください。 

名称 鶴岡八幡宮
宗派 _
所在地 〒248-8588 神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス 徒歩:JR横須賀線鎌倉駅徒歩10分
拝観時間 6:00-21:00
休日 _
拝観料 無料
TEL 0467-22-0315
URL www.hachimangu.or.jp
駐車場 あり (鶴岡八幡宮駐車場案内ページ
駐輪場 なし
撮影 本宮内での撮影は不可
ペット 境内での散歩はご遠慮ください

鶴岡八幡宮、詳細情報

鶴岡八幡宮詳細情報

鶴岡八幡宮、境内

◼︎名称:鶴岡八幡宮
◼︎祭神:応神天皇(おうじんてんのう) / 比売神(ひめがみ) / 神功皇后(じんぐうこうごう) この三神を「八幡神(やはたのかみ)」と呼びます。
◼︎創建:1063年(康平6年)
◼︎重要文化財:本宮 / 下宮 / 一の鳥居(大鳥居) / 丸山稲荷社本殿 他多数。鶴岡八幡宮境内ならびに段葛等は国の史跡に指定されています。

御由緒、縁起

本宮(上宮)

鎌倉幕府の初代将軍、源頼朝から遡ること4代、源頼義が奥州での前九年の役出陣に際し祈願した京都の岩清水八幡を勧請し、現在の材木座に由比若宮として1063年にお祀りしたのが鶴岡八幡宮の始まりです。
1180年。平氏打倒のために鎌倉に入った源頼朝が、祖先(源頼義)が勧請した由比若宮を鶴岡八幡宮として現在の場所へと遷しました。それ以後は順次施設を整備し、源氏の守護神として武家政権のシンボルとして東国武士の崇敬を集め、鎌倉幕府の街づくりの中心となり機能していきました。
源頼朝に追われた源義経を想い静御前が白拍子を舞ったのが、ここ鶴岡八幡宮。
三代将軍源実朝が、2011年に倒壊した大銀杏に隠れていた二代目将軍頼家の子、公暁によって殺害され源氏将軍家の血が絶えたのもここ鶴岡八幡宮と数々の歴史の舞台となってきました。

鶴岡八幡宮・関連記事/関連スポット

古都鎌倉。着物とお寺特集

古都鎌倉。着物が似合うお寺特集

歴史の町、古都鎌倉を背筋を伸ばして着物で散策してみませんか?着物のレンタル屋さんも紹介します。

愛犬と鎌倉散歩・葛原岡ハイキング

愛犬ジジと鎌倉散歩。祇園山ハイキング。

鎌倉は愛犬と一緒に行けるお寺もあるんです。愛犬と一緒に楽しめる鎌倉散策コースをご案内します。

2015紅葉ダイジェスト

2015年紅葉ダイジェスト

2015年もとっても綺麗な紅葉が鎌倉を彩ってくれました。2015年の紅葉を振り返ってみましょう。